アカリクの実際の評判は?|転職エージェント


Acaric(アカリク)は大学院生や理系学生など研究に忙しい学生の方でも簡単に短期間で内定を獲得できる大変便利な就活サービスで、独自に厳選したニッチトップ企業から研究を活かせる専門職のスカウトが届くので企業探しは必要ありません!

また困ったことがあれば「アカリク就職エージェント」で理系大学大学院出身のコンサルタントに面接対策やES添削などの就活相談も可能!

企業の現場技術者やエンジニア、研究者と気軽に話せる内定直結の選考イベント「アカリクイベント」も毎月開催中!

この記事ではそんなアカリクの実際の評判やメリット・デメリットをご紹介していきます。

ニッチトップ企業からスカウトが届く【アカリク】

アカリクとは?

f:id:H-yuuki0929:20210110031339j:plain:w550

アカリクは研究と就活の両立ができる大変便利な転職サービスで、以下にアカリク独自の特徴をご紹介していきます。

研究内容を登録するだけでスカウトが届くので、就活に時間を取られることはもうありません!

アカリクに登録すると、企業の採用担当者があなたのプロフィールを確認、面接をスカウトし企業から直接あなた宛てにスカウトが届きます!

ですのでアカリクでは、毎年多くの方がスカウトをきっかけに就職を決めています。

登録・利用はすべて無料!

アカリクは新卒の方も既卒・ポスドクの方も、ご登録・ご利用に費用は一切かかりません!

また一回のご登録で、企業へ応募することも企業からスカウトを受けることも、専門のエージェントに紹介を依頼することもでき、プロフィール入力も簡単で、入力したプロフィールを履歴書として出力することもできます。

就職活動面倒な部分のほとんどをアカリクが代わりにやってくれるので楽々です♪

アカリクはこんな方におすすめです!

  • 2023年または2024年に卒業/終了予定の理系学生/大学院生/ポスドク/卒業研究や大学院での研究を活かした仕事をしたい方/研究経験を活かして活躍できる仕事を探したい方/異分野就職やコンサルタントなど理系が活躍できる文系専門職への就職を考えている方/理系・大学院生ならではの就活スタイルやノウハウを学びたい方

アカリクの実際の評判は?

アカリクの実際の評判をネットからまとめました。良い口コミも悪い口コミもありますが、すべて利用者様の本音の声ですので、信憑性は高いと思います。

良い口コミ

文系の院生の心強い味方です
このサービスを利用して良かったと思う点は、大学院生が質の高い求人に応募できる点です。私は法学部の院生ですが、就職活動のスタートにあたって就職課の方から文系の学生は求人が少ないと、衝撃の事実を突きつけられました。内心、そんな事はないだろうと思っていましたが、実際、全く内定を得られず焦っていました。
そんな時、先輩に教えてもらったのがこのエージェントです。ターゲットを院生に絞っていて、学歴に見合った求人が豊富です。おかげで私も大手企業の法務部門に採用される事になりました。就職浪人も覚悟していたので、卒業前に仕事が決まって、本当に感謝しています。理系の院生であれば、就職にこんなに苦労しないと思いますが、理系の院生に比べ求人が少ない文系の院生にとって、頼りになる存在だと思います。

就活のノウハウを教えてくれる!
サークルの先輩に勧められて、大学4年になる少し前に、とりあえず求人探しのため登録しました。他の就活サイトもいくつか登録してますが、こちらは大卒の求人情報が豊富だと思います!就活に関して右も左も分からないし、履歴書の書き方や面接の受け方などが不安なので就職エージェント方式を使おうと思っています。スタッフの方が相談を受けてくれて、自分の希望などにマッチしている企業をオススメしてくれます。コロナ過で求人の状況も例年とは違うと思うので、このように手厚くサポートしてくれるサービスはとても助かります。

大学院過程の学生にも利用しやすいです
他の求人サイトと比べると、大学院などで学んでいる学生に対しての求人紹介が優れていると思います。
実際複数の求人サイトを利用しましたが、自分が「応募したい!」と思わせる求人数が一番多かったように思います。
特に面接の時は、自分の研究内容を非常に高く評価してくれる企業が複数あり、手ごたえを感じることが多かったです。
無事第一志望の企業から内定をもらえましたが、アカリクのおかげだと思っています。特に専門分野のアピール方法などについて、アドバイザーが的確なアドバイスをしてくれたことは内定をもらうための強い手助けだったと思っています。

サポートが手厚く就職活動がしやすい
無料でできるし、オンラインで面談してくれるので重宝しています。研究をしながら就職活動を受けるのは大変なので、隙間時間でもスマホで準備ができるのは良いなと思いました。面接の受け方についてもサポートして貰えたので助かりました。
自分の専門分野を活かして今後社会にどう役立つかをアピールするようにした方が良いと、スタッフの方が丁寧に教えてくれたのが支えになりました。
応募の手続きも、面接のスケジュールも代行してもらえるので、本当に手厚いなと感じました。何から何までお世話になりました。おすすめの就職エージェントです。

担当さんが面白い方でした
コロナ過での転職活動となってしまい本当に苦労しましたが、ついてくれた担当コンサルタントの方に励まされて何とか希望の業界に入ることが出来ました。
元々は有機材料系の修士卒でしたが、新卒は就活が思うようにいかず機械系の業界に。しかし、3年働いてもそちらには馴染めなかったので結局、今回学生時代の知識を活かせるような場所に転職しました。担当のコンサルタントさんも転職経験豊富な方で、自分の経験を元に色々なお話が聞けたのが心強かったです。
面接前の対策は夜遅くまで対応して貰えて本当に助かりました。

悪い口コミ

新卒採用には向かないかも
研究職に就きたいと思いアカリクに登録したところ、就職エージェントサービスの利用を勧められ担当エージェントと電話面談を何度かし、求人を紹介してもらいました。エージェントから紹介された求人より自分で探した新卒求人の方が条件が良かったので、エージェントを通して応募はしませんでした。
多くの日本企業が新卒採用を行う4月入社のタイミングで就活をされる方にはあまりメリットが無いかもしれませんが、それ以外のタイミングで研究職の就活をする方は自分で求人を探すのは大変なので利用されたらよいと思います。

参考:みん評『アカリク就職エージェントの口コミ・評判』

口コミから見たアカリクの良い点・悪い点

f:id:H-yuuki0929:20200806070218j:plain:w550

口コミからアカリクの良い点と悪い点を分かりやすくまとめました。

アカリクの良い点

  • 質の高い求人に応募できる。
  • 大卒の求人情報が豊富。
  • 履歴書の書き方や面接の受け方なども教えてもらえる。
  • スタッフに気軽に相談ができる。
  • オンライン面談ができる。

まずアカリクの良い点ですが、文系の学生の求人や大卒の求人は一般的に少なく、求人をたくさん紹介してくれるアカリクは文系の学生の方や大卒の求人を探している方にとって、非常に頼りになる転職サービスでしょう。

またせっかく自分に強みがあるのに、面接での自己アピールが苦手で損をしている方もアカリクのスタッフが徹底的にサポートしてくれるので自信を持って面接に挑むことができるのではないでしょうか?

他には採用されやすい履歴書の書き方やコロナ禍で外へ出づらい今、オンラインで面談してもらえるのも安心だと思います。

アカリクの悪い点

  • 新卒採用にはあまり向かない。

逆にアカリクの悪い点ですが、新卒採用の場合、アカリクで紹介してもらえる求人よりも条件の良い求人が見つかる可能性があるので、もしかすると新卒の方にあまりおすすめできないかもしれません。

ですのでアカリクは文系の方や大卒の求人をお探しの方、中途採用の方におすすめのサービスだと思います。

現在お得なキャンペーン実施中!

f:id:H-yuuki0929:20200806070015j:plain:w550

現在、アカリクはコラボキャンペーン実施中で、アカリクに登録するだけで初音ミク×アカリク限定グッズ、さらにAmazonギフト券がもらえるので大変お得です♪

ですのでもし少しでもアカリクを利用してみたいと思っておられる方はキャンペーンが終了する前に今すぐこちらからご登録下さい!

15万人以上の大学院生が選んだ就活サイト【アカリク】